ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ③吉野路大淀iセンター | 奈良 観光 | 奈良ぶら

奈良の道の駅
吉野路大淀iセンター外観(社外報)

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ③吉野路大淀iセンター

人生も、ドライブも、走り続けることに疲れたら、アクセルを緩めてピットインしよう。そこは「道の駅」というオアシス。ドライブ休憩に、ご当地グルメを味わいに、お土産を探しに…。さまざまなロケーションにある道の駅には、いろいろな過ごし方があります。奈良の観光スポットや自然景観を巡りながら訪ねた道の駅を紹介します。
(※掲載情報はすべて取材時のものです)

【吉野路の玄関口にある道の駅】

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ③吉野路大淀iセンター

 国道169号を走っていて、吉野杉を使った温かみのある道の駅を見つけたら、それが吉野路大淀iセンターです。屋根に突き出た2つの構造物は、修験者がかぶる頭巾(ときん)をイメージしています。

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ③吉野路大淀iセンター

 この道の駅も休憩だけではもったいない魅力を備えています。
 地元で採れた野菜や果物、花などの直売所が人気。江戸時代以前から大淀町内で栽培されてきた番茶、吉野葛を使った銘菓ならぶ特産品コーナーでは、梨をはじめとするフルーツ栽培が盛んなエリアだけあって、各種ジャムなど、フルーツ関連の土産品も豊富です。

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ③吉野路大淀iセンター

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ③吉野路大淀iセンター

 併設するパン工房から届く焼きたてパンにも引き寄せられます。手作りパウンドケーキは一度いただくと、永久ファンになるほどのおいしさ。レストランでは各種定食メニューのほか、特製の番茶ソフトクリームがおすすめです。
 また、「iセンター」の名の通り、観光情報に加えて、吉野地方の歴史紹介も充実。吉野の木材で作られた器や工芸品、木工おもちゃなどがそろう「木工市」も常設しています。奈良の北・中部から南部・吉野方面への行き帰りに外せない道の駅です。

〒638-0801 奈良県大淀町芦原536-1
吉野路大淀iセンターの詳細はこちら