ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑮レスティ唐古・鍵 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

奈良の道の駅
レスティ唐古鍵外観(社外報36号)

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑮レスティ唐古・鍵

人生も、ドライブも、走り続けることに疲れたら、アクセルを緩めてピットインしよう。そこは「道の駅」というオアシス。ドライブ休憩に、ご当地グルメを味わいに、お土産を探しに…。さまざまなロケーションにある道の駅には、いろいろな過ごし方があります。奈良の観光スポットや自然景観を巡りながら訪ねた道の駅を紹介します。
(※掲載情報はすべて取材時のものです)

【弥生時代の遺跡を望む道の駅。「道-1グランプリ」に輝いたジェラートはここです!】
ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑮レスティ唐古・鍵
 奈良県中南和地域の玄関口にあたる田原本町に2018年4月、「道の駅 レスティ唐古・鍵」がオープンしました。奈良県では14番目の道の駅です。
 奈良市方面から国道24号を南へ、京奈和自動車道に上がらずに走っていると、ピットインできます。
 レスティ唐古・鍵を特徴づけているポイントが4つあるので、紹介します。
 1つ目は、道路を挟んで向かい側にある「唐古・鍵遺跡」です。弥生時代の集落遺跡で、銅鐸など多くの遺物が出土しています。出土した土器に描かれていた多層式の楼閣が遺跡内に復元されています。くるっと巻き上がった装飾が目を引き、記念撮影スポットになっています。

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑮レスティ唐古・鍵

  2つ目は、道の駅にある「Kagi Bakery」で焼いた黄金の生食パン・極(きわみ)。カナダ産高級小麦粉を100%使用し、バター、生クリーム、はちみつを加えて焼いています。しっとり度、やわらかさ、甘さ、どれも拍手したくなるほど。お家では、トーストせずにそのまま食べるのがベストです。

 3つ目は、ジェラート。たかがジェラートと思わないでください。これがすごいんです。
 なにがすごいかって、特産のイチゴ古都華やほうじ茶を使ったジェラートはもちろん、近畿大学と松井農園さんが共同開発した新メロン・バンビーナを使った「バンビーナジェラート」の実力です。
 特に、バンビーナジェラートは、道の駅のいろんなナンバーワンを決める「道-1グランプリ2018」のスイーツ部門でグランプリに輝いた逸品。香り、甘さ、爽やかさ。笑顔になるしかないおいしさです。
ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑮レスティ唐古・鍵

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑮レスティ唐古・鍵

 最後、4つ目は2階のからこカフェでいただけるご当地「オリジナルドッグサンド」です。「唐古ドッグ」「奈良漬けタルタルフィッシュカツドッグ」「食べる醤油のチキン竜田ドッグ」「チーズたっぷりミンチカツドッグ」など惣菜系、「苺とクリームのカスタードドッグ」「ベリーベリーのレアチーズドッグ」「十勝産あんことよもぎのもっちりドッグ」などスイーツ系があり、あれもこれもとほおばってしまいます。
 もちろん、地元田原本町の野菜・くだもの・花、奈良県内の特産品などの売り場もしっかり設けられています。
 このように、歴史とグルメがギュッと詰まった道の駅レスティ唐古・鍵。ドライブ途中に立ち寄るだけではもったいない楽しみがいっぱいあります。
ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑮レスティ唐古・鍵

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑮レスティ唐古・鍵

 最後に、レスティ唐古・鍵を楽しむための「七か条」をご紹介。
1.田原本の歴史を学ぼう
2.素敵な笑顔の駅長に会おう
3.田原本町の新鮮な農産物でおいしい料理を作ろう
4.ここにしかない「唐古ドッグ」を食べよう
5.黄金の生食パン「極」の食感を楽しもう
6.自分自身へのお土産を探そう
7.こころに残る思い出をひとつ持ち帰ろう

〒636-0226 奈良県田原本町唐古70-1
営業時間/9:00~18:00
定休日/なし
駐車場/85台
問い合わせ/0744-33-9170