奈良県立美術館連携展示「明日香まるごと博物館‐全域に文化財が眠る村とその魅力‐」 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

奈良県立美術館(どこからの写真だろう)

奈良県立美術館連携展示「明日香まるごと博物館‐全域に文化財が眠る村とその魅力‐」

開催期間終了


<観覧無料> 飛鳥時代の女性天皇を中心に日本創成期を探究するギャラリー展示

  • 奈良県立美術館連携展示「明日香まるごと博物館‐全域に文化財が眠る村とその魅力‐」

平成27年、「日本国創成のとき~飛鳥を翔た女性たち~」で日本遺産に認定された明日香村。飛鳥時代に活躍した女性たち、特に推古天皇・斉明天皇・持統天皇、3人の女性天皇の各時代を中心に、かかわり深い遺跡や出土した遺物、パネル展示、講演(12月16日、2018年1月6日)などを通して、日本という国家の創成期を体感できる展示を奈良県立美術館と連携して開催します。<観覧無料>

 

★奈良県立美術館で同時開催★
特別展「ニッポンの写実 そっくりの魔力」

 

詳細ページはこちら

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 奈良県立美術館連携展示「明日香まるごと博物館‐全域に文化財が眠る村とその魅力‐」
開催場所

〒630-8213 奈良市登大路町10-6

奈良県立美術館ギャラリー

開催期間 2017年11月23日〜2018年01月14日
開催時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日 休館日:月曜(1月8日は開館)、
12月27日~1月1日、1月9日
ホームページ https://asukamura.com/?p=10501
お問い合わせ先 0744-54-2001(明日香村役場総合政策課)
その他 観覧無料

行事・イベントの記事一覧→