奈良大OBが語る 第1回考古座談会in飛鳥 「飛鳥・藤原の発掘調査最前線」 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

古代食_提供

奈良大OBが語る 第1回考古座談会in飛鳥 「飛鳥・藤原の発掘調査最前線」

開催期間終了


【参加者募集】考古学の第一線で活躍する奈良大学文化財学科OBが飛鳥と藤原京の調査成果を紹介、解説します。「古代食」の夕食あり。

  • 奈良大OBが語る 第1回考古座談会in飛鳥 「飛鳥・藤原の発掘調査最前線」
  • 奈良大OBが語る 第1回考古座談会in飛鳥 「飛鳥・藤原の発掘調査最前線」
  • 奈良大OBが語る 第1回考古座談会in飛鳥 「飛鳥・藤原の発掘調査最前線」

1日目(2月24日)
考古学の第一線で活躍する奈良大学文化財学科卒業生を講師に迎え、「飛鳥・藤原の発掘調査最前線」をテーマに講演とトークセッションを行います。
講演後には、藤原京から出土した木簡をもとに古代飛鳥の宮廷人が食べていた料理を現代風に再現した「万葉あすか葉盛御膳(古代食)」の夕食を楽しんでいただきます。
[講師]
①『藤原京と周辺部の調査』橿原市教育委員会文化財課統括調整員・平岩欣太氏(平成4年 文化財学科卒)
②『飛鳥の調査成果』明日香村教育委員会文化財課課長・相原嘉之氏(平成2年 文化財学科卒業)
③トークセッション・コーディネーター 奈良大学文学部文化財学科 植野浩三教授

2日目(2月25日)
飛鳥めぐり(ボランティアガイド同行)

詳しくはこちらをご覧ください。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 奈良大OBが語る 第1回考古座談会in飛鳥 「飛鳥・藤原の発掘調査最前線」
開催場所

〒634-0121 奈良県明日香村祝戸303

飛鳥の宿 祝戸荘

開催期間 2018年02月24日〜2018年02月25日
開催時間 2月24日16:00~25日12:00頃
お問い合わせ先 0744-54-3338
(公益財団法人古都飛鳥保存財団)
その他 ※24日の日帰り参加可

■お申し込み方法(先着40人)
<往復はがき>
住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、
〒634-0138 奈良県明日香村越13-1
(公財)古都飛鳥保存財団 考古座談会係
<メール>
住所、氏名、年齢、電話番号を明記の上、
event@asukabito.or.jp へ送信してください。

■参加費
1泊2食10,000円(当日徴収)
24日のみ参加5,000円

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→