元興寺創建1300年記念企画≪春≫ 「佛法元興‐飛鳥から平城京へ‐」 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

注目キーワード

元興寺春季企画展01(チラシ)

元興寺創建1300年記念企画≪春≫ 「佛法元興‐飛鳥から平城京へ‐」

開催期間:2018年04月28日〜2018年05月27日

日本最古の本格寺院・法興寺から元興寺への系譜をたどる企画展。マンガ家・里中満智子氏の講演会やシンポジウム、ツアーなども開催。

  • 元興寺創建1300年記念企画≪春≫ 「佛法元興‐飛鳥から平城京へ‐」
  • 元興寺創建1300年記念企画≪春≫ 「佛法元興‐飛鳥から平城京へ‐」

世界遺産・元興寺の前身は日本最古(596年創建)の本格的寺院である法興寺(飛鳥寺)とされます。その法興寺の出土遺物や当時権力をふるった蘇我馬子の実像に迫り、平城京遷都とともに現在地で創建された元興寺の前史をひもとく企画展です。

 

<記念企画>
①バスツアー(4月15日/日曜)
『飛鳥から奈良へ‐瓦と材木の道をたどる』
※橿原神宮駅前駅中央口8:30集合~16:30終了予定

要参加費(昼食付)

 

②ウォーキング(5月6日/日曜)
『飛鳥に残りし大寺を訪ねて』
※飛鳥寺9:00集合~12:30終了予定
要参加費(昼食付)

 

③シンポジウム(4月22日/日曜)
『佛法元興‐法興寺創建とその時代』(13:00~16:30)
場所/ならまちセンター・市民ホール(奈良市東寺林町38)
講師/東野治之(文化功労者・滴翠美術館館長)、黒崎直(大阪府立弥生文化博物館館長)、箱崎和久(奈良文化財研究所遺構研究室長)
要聴講料

 

④「法興寺の遺産・元興寺への道程」特別講演会(5月6日/日曜)
『法興寺の光と影』里中満智子氏(13:00~17:00)
場所/明日香村中央公民館ホール(明日香村川原91-1)
講師/里中満智子(マンガ家・大阪芸術大学教授)、相原嘉之(明日香村教育委員会文化財課長)、狭川真一(元興寺文化財研究所副所長)
要聴講料

 

いずれも「事前予約制」
①②は、元興寺文化財研究所 TEL.0742-23-1376(平日9:00~17:00)
③④は、奈良市観光センター TEL.0742-22-3900(平日9:00~17:00)

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 元興寺創建1300年記念企画≪春≫ 「佛法元興‐飛鳥から平城京へ‐」
開催場所

〒630-8392 奈良県奈良市中院町11

元興寺(法輪館)

開催期間 2018年04月28日〜2018年05月27日
開催時間 9:00~17:00(受け付けは16:30まで)
ホームページ http://www.gangoji.or.jp/
お問い合わせ先 0742-23-1377

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→