礼堂(金亀舎利塔[国宝]、釈迦如来立像)特別公開 <唐招提寺> | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

市352_唐招提寺(鼓楼と礼堂)AG01_005Y

礼堂(金亀舎利塔[国宝]、釈迦如来立像)特別公開 <唐招提寺>

開催期間:2018年10月21日〜2018年10月23日

鑑真和上ゆかりの故事にちなむ金色の舎利塔など、唐招提寺の創建にかかわる重要な宝物を特別に。わずか3日間のチャンスです。

  • 礼堂(金亀舎利塔[国宝]、釈迦如来立像)特別公開 <唐招提寺>

写真:矢野建彦

鎌倉時代に解脱上人貞慶によって始められた「釈迦念仏会」。以来800年余続く伝統行事が、礼堂(らいどう)で営まれます。
礼堂は、鼓楼の東隣にある南北に細長い建物の南側8間を指します。鎌倉時代に建てられた入母屋造・本瓦葺で、鼓楼の納められた仏舎利を礼拝するためのお堂です。
この礼堂が、「釈迦念仏会」の法要中以外の時間に特別公開されます。ぜひこの機会に拝観しておきたいのは、唐招提寺の創建にかかわる宝物「金亀舎利塔」です。
鑑真和上が日本を目指して渡海中、海に沈んだ舎利を亀が背負って浮かび上がってきた―という故事にちなんでつくられたもので、鑑真和上請来の「如来舎利三千粒」を収める「白瑠璃舎利壺」、それを包む「方円彩糸花網」を収めています。「金亀」の字のごとく金色で、透かし彫りなどが施された高さ92センチの存在感は見事です。
あわせて、礼堂内の厨子に安置されている「釈迦如来立像」も公開されます。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 礼堂(金亀舎利塔[国宝]、釈迦如来立像)特別公開 <唐招提寺>
開催場所

〒630-8032 奈良県奈良市五条町13-46

唐招提寺

開催期間 2018年10月21日〜2018年10月23日
開催時間 9:00~16:00(最終日は15:00まで)
ホームページ http://www.toshodaiji.jp/
お問い合わせ先 0742-33-7900
その他 駐車場あり

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→