西国三十三所草創1300年記念 特別拝観 本堂内々陣お扉特別開扉(岡寺) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

岡寺_掲載用データ(提供)

西国三十三所草創1300年記念 特別拝観 本堂内々陣お扉特別開扉(岡寺)

開催期間:2018年10月20日〜2018年12月02日

結縁如意宝珠に触れて、観音様とご縁を結べます。

  • 西国三十三所草創1300年記念 特別拝観 本堂内々陣お扉特別開扉(岡寺)

天智天皇の勅願により、義淵僧正が創建したと伝わる古刹で、日本最初の厄除け霊場として知られています。
本堂に安置されるご本尊は、如意輪観音菩薩。高さは4.85メートルもあり、塑像(土でできた仏像)としては日本最大の仏様です。
普段は非公開の本堂内々陣が、この期間、特別に開扉されます。そこにはご本尊のお姿が刻まれた「結縁如意宝珠」があり、直接触れることができます。観音様とご縁を結ぶことができる、貴重な機会です。

◆10月21日(日)「開山忌野点茶会・三重宝塔壁画公開」
開祖義淵僧正の命日の供養として、野点茶会を開催。
先着1000名さまに、抹茶が無料接待されます。
あわせて、三重宝塔の初層壁画扉絵も特別公開されます。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 西国三十三所草創1300年記念 特別拝観 本堂内々陣お扉特別開扉(岡寺)
開催場所

〒634-0111 奈良県明日香村岡806

岡寺

開催期間 2018年10月20日〜2018年12月02日
開催時間 8:00~17:00(受付は16:30まで)
ホームページ http://www.okadera3307.com/
お問い合わせ先 0744-54-2007
その他 <入山料>
大人400円、高校生300円、中学生200円、小学生以下無料
<アクセス>
近鉄橿原神宮前駅、または、飛鳥駅から、バス「岡寺前」下車、徒歩約10分
駐車場あり(有料)

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→