大鳥居大注連縄奉納(宝山寺) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

16大注連縄(別件先方提供)

大鳥居大注連縄奉納(宝山寺)

開催期間:2019年12月16日

生駒の聖天さんの大鳥居に新しい注連縄を奉納。なかなか見られない掛け替えの光景です。

  • 大鳥居大注連縄奉納(宝山寺)

古くから信仰の対象としてあがめられた生駒山。役行者や空海らが修行したと伝わる地に、湛海律師(1629~1716)が念願の末、本堂建立を達したのが宝山寺です。
不動明王像を本堂本尊とし、また拝殿には大聖歓喜天(聖天)を祀り、「生駒の聖天さん」として親しまれています。
その宝山寺の惣門へと延びる石段と石灯籠が続く参道の終点に大鳥居があります。
お寺に鳥居? 鳥居があるのは神社では?と思われるかもしれませんが、宝山寺に鳥居があるのは、仏教の守護神としての天部の神様が祀られているためです。
この大鳥居に、これまた大きな注連縄が掛かっています。宝山寺青年会の方々がもち米のわらで製作した注連縄は、毎年12月16日に奉納、掛け替えられます。
当日は法要を行った後、「六根清浄」の掛け声とともに、ずっしりとした大注連縄が鳥居に吊り上げられます。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 大鳥居大注連縄奉納(宝山寺)
開催場所

〒630-0266 奈良県生駒市門前町1-1

宝山寺

開催期間 2019年12月16日
開催時間 10:00~11:00
定休日 <アクセス>
近鉄生駒駅からケーブル宝山寺駅下車、徒歩約10分
駐車場あり(拝観者無料)
ホームページ https://www.hozanji.com/
お問い合わせ先 0743-73-2006

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→