金閣浮御堂霊宝館 寺宝展 冬季(安倍文殊院) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

安倍文殊院01

金閣浮御堂霊宝館 寺宝展 冬季(安倍文殊院)

開催期間:2018年12月01日〜2019年02月28日

池に浮かぶ金閣浮御堂で寺宝を特別公開

  • 金閣浮御堂霊宝館 寺宝展 冬季(安倍文殊院)

大化の改新が断行された645年の創建と伝わる古刹。安倍仲麻呂(阿倍仲麻呂)や陰陽師で有名な安倍晴明ら安倍一族をお祀りしていることでも知られています。
本堂に安置する文殊菩薩像は高さ約7メートルで日本最大。獅子に乗ったお姿がりりしく、脇侍を務める善財童子像、優填王像、維摩居士像、須菩提像とともに、5体すべてが快慶作の国宝です。
境内ほぼ中央にある金閣浮御堂は昭和60年完成。本尊の開運弁財天像、仲麻呂公像、晴明公像、厄除け守護の九曜星が安置されています。
それら数々の寺宝を拝観できる冬季特別展です。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 金閣浮御堂霊宝館 寺宝展 冬季(安倍文殊院)
開催場所

〒633-0054 奈良県桜井市阿部645

安倍文殊院

開催期間 2018年12月01日〜2019年02月28日
開催時間 9:00~17:00(受付は16:40まで)
ホームページ http://www.abemonjuin.or.jp/
お問い合わせ先 0744-43-0002
その他 <拝観料>
本堂700円(お抹茶付き)
浮御堂700円(お守り、おさめ札付き)
2ヶ所共通1200円
<アクセス>
JR・近鉄桜井駅より徒歩約20分
バス「安倍文殊院前」下車1分
駐車場あり(有料)

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→