興福寺国宝特別公開2019 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

興福寺特別公開2019(公式HP)

興福寺国宝特別公開2019

開催期間:2019年10月17日〜2019年11月10日

南円堂と北円堂の特別公開が6年ぶりに同時開催。

  • 興福寺国宝特別公開2019

世界遺産・興福寺の境内にある南円堂は西国9番札所として知られ、北円堂は興福寺創建者の藤原不比等の一周忌に建てられました。それぞれ国宝の仏像を安置し、普段は非公開ですが、このたび6年ぶりに南円堂・北円堂の特別公開が同時開催されます。

 

<南円堂>
運慶の父仏師康慶による不空羂索観音菩薩坐像、四天王立像、法相六祖坐像が拝観できます。

 

<北円堂>
日本に現存する八角円堂のなかで最も美しいと称賛されている国宝のお堂。仏師康慶の子・運慶の傑作といわれる本尊弥勒如来坐像、無著(むじゃく)・世親(せしん)菩薩立像などを拝観することができます。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 興福寺国宝特別公開2019
開催場所

〒630-8213 奈良県奈良市登大路町48

興福寺

開催期間 2019年10月17日〜2019年11月10日
開催時間 9:00~17:00(受付は16:45まで)
お問い合わせ先 0742-22-7755
その他 【拝観料】(2ヵ所共通 ※記念品付き)
大人1000円
中高生700円
小学生300円

※期間中は無休です。

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→