難切不動尊大祭(如意輪寺/吉野町) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

難切不動尊大祭

難切不動尊大祭(如意輪寺/吉野町)

開催期間:2019年11月28日

石の不動尊にあらゆる災難を切っていただきましょう。

  • 難切不動尊大祭(如意輪寺/吉野町)

10世紀前半の延喜年間に創建された如意輪寺。如意輪観世音菩薩がご本尊です。南北朝時代に後醍醐天皇の勅願寺と定められ、裏山に後醍醐天皇の御陵があるなど、今もゆかりが続いています。
その境内の一角に不動尊を祀るお堂があります。祀られているのは日本最大とされる石の不動尊で、事故に遭った農夫の身代わりとなって負傷したという言い伝えがあり、交通安全の守護神、さらには災難を切る(難切り)不動尊として信仰を集めています。
難切不動尊大祭では、「なんきり」と「なんきん」の語呂を合わせ、昼食に南瓜を食して難を切ることができます。13時から護摩が焚かれ、その後、餅まきも行われます。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 難切不動尊大祭(如意輪寺/吉野町)
開催場所

〒639-3115 奈良県吉野町吉野山1024

如意輪寺

開催期間 2019年11月28日
ホームページ http://www.nyoirinji.com/
お問い合わせ先 0746-32-3008
その他 【拝観料】
大人・大学生:500円
高校生・中学生:200円
小学生:100円
【駐車場】あり(春の繁忙期のみ有料)

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→