大方丈 襖絵 特別公開(當麻寺奥院) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

當麻寺奥院襖絵(公式HP)

大方丈 襖絵 特別公開(當麻寺奥院)

開催期間:2019年11月16日〜2019年12月01日

浄土信仰の當麻寺奥院の特別公開

  • 大方丈 襖絵 特別公開(當麻寺奥院)

「綴織當麻曼陀羅」を有し、浄土信仰を体現するお寺として知られる當麻寺奥院は多くの文化財や庭園が見どころです。浄土庭園は西に二上山が見え、西方極楽浄土の世界観を表現しています。宝物館には二十五菩薩来迎像や當麻曼陀羅を転写した江戸時代の延宝本などが公開されています。
本特別公開は、大方丈(重要文化財)にある襖絵「花鳥浄土」(上村淳之画伯)を特別に拝観できます。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 大方丈 襖絵 特別公開(當麻寺奥院)
開催場所

〒639-0276 奈良県葛城市當麻1263

當麻寺奥院

開催期間 2019年11月16日〜2019年12月01日
開催時間 9:00~16:00(変更の場合あり)
ホームページ http://www.taimadera.or.jp/
お問い合わせ先 0745-48-2008
その他 【拝観料】
中学生以上:1000円
小学生:500円

【アクセス】
近鉄当麻寺駅から徒歩約15分
駐車場

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→