ひと文字写経体験(川原寺)/明日香村 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

川原寺写経道場

ひと文字写経体験(川原寺)/明日香村

開催期間終了


日本で初めて写経が行われた川原寺で、新型コロナ終息を祈願する「ひと文字写経」です。

  • ひと文字写経体験(川原寺)/明日香村
  • ひと文字写経体験(川原寺)/明日香村

写真提供:川原寺

 

飛鳥時代に創建され、1つの塔、2つの金堂を有し、壮大な伽藍を誇ったとされる川原寺。日本書記などの歴史書での記述は少なく、多くの謎に包まれたままになっています。
現在の写経道場が建つ場所は、天武天皇の時代に日本で初めて写経が行われたと伝わる場所です。川原寺では2020年2月に、一人一文字の「ひと文字写経」を開催。訪れた日時も年齢もバラバラで、お互いの顔も知らない方々の思いが込められた般若心経は、第1弾が完成しました。
このたびの第2弾は、世界的に蔓延する新型コロナウイルスの感染拡大終息を祈願して行われます。ひと文字に、コロナ終息と健康への思いを込めて、皆さんで完成させてください。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 ひと文字写経体験(川原寺)/明日香村
開催場所

〒634-0141 奈良県明日香村川原1109

川原寺(真言宗豊山派 仏陀山 弘福寺)

開催期間
ホームページ https://kawaharadera.com/
お問い合わせ先 0744-54-2043
その他 【入山料】300円
※一文字写経:無料
※般若心経:1,000円
※十句観音経:700円
※宝号写経:300円
※御朱印:300円

【アクセス】
◎近鉄「飛鳥」駅、または「橿原神宮前」駅から、
 飛鳥周遊バス(赤かめバス)で、川原下車、徒歩約2分
◎近鉄「飛鳥」駅から徒歩約30分
 ※駅前にレンタサイクルあり

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→