秘仏本尊・虚空蔵菩薩像(弘仁寺) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

秘仏本尊・虚空蔵菩薩像(弘仁寺)

開催期間:2020年11月01日〜2020年11月30日

空海作と伝わる秘仏本尊を特別公開

奈良市と天理市の市境に近いところに境内を持つ弘仁寺は、810年に即位した嵯峨天皇が建立した815年創建説、虚空蔵山に流星が落ちるのを見た空海(弘法大師)が霊山として開基した807年創建説が伝わる古刹です。十三歳の厄を払い、知恵を授けてくださるように虚空蔵菩薩にお参りする「十三詣り」で知られています。
本堂には数々の仏像が安置されており、空海(弘法大師)作と伝わるご本尊・虚空蔵菩薩像が特別公開されます。このほか、四天王像(2体は平安時代作、2体は鎌倉時代作)、運慶作と伝わる大日如来像、室町時代作の子安観音像などが拝観できます。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 秘仏本尊・虚空蔵菩薩像(弘仁寺)
開催場所

〒630-8412 奈良県奈良市虚空蔵町46

弘仁寺

開催期間 2020年11月01日〜2020年11月30日
開催時間 入山・拝観時間 9:00~16:00(受付:13:00~14:00)
ホームページ http://www.kouninji.org/
お問い合わせ先 0742-62-9303
その他 【拝観料】
中学生以上:400円
小学生以下:無料
※志納入山料200円が別途必要です。

■駐車場あり

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→