特別展「生誕130年記念 髙島野十郎展」(奈良県立美術館) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

蝋燭99[リスト](提供)

特別展「生誕130年記念 髙島野十郎展」(奈良県立美術館)

開催期間:2021年04月17日〜2021年05月30日

孤高の画家・髙島野十郎。徹底して追求した写実の絵画世界が広がります。奈良の風景画にも注目。

  • 特別展「生誕130年記念 髙島野十郎展」(奈良県立美術館)
  • 特別展「生誕130年記念 髙島野十郎展」(奈良県立美術館)
  • 特別展「生誕130年記念 髙島野十郎展」(奈良県立美術館)

洋画家・髙島野十郎(たかしま やじゅうろう/1890‐1975)の生誕130年を記念して開催されます。

 

髙島野十郎は福岡県御井郡合川村(現・久留米市合川町)生まれ。東京帝国大学を卒業するも、独学で学んでいた画業の道へ進みました。徹底した写実による独自の画境を開き、また家族を持たず、画壇とも一線を画した、孤高の画家でした。
終戦後、東京、そして千葉へとアトリエを移した一方、東北、京都、奈良など各地を放浪しながら、作品を描き続けました。

 

作品に光が当てられたのは、没後。出生地の福岡県立美術館が散逸していた作品を集め、またテレビ番組で取り上げられるなどして脚光を浴びました。

 

本展では、福岡県立美術館の所蔵作品を中心に、代表作「蝋燭」「からすうり」などのほか、たびたび訪れていた奈良の風景を描いた「空の塔 奈良薬師寺」など、総数110点あまりが出品される予定です。
髙島野十郎が描いた静物、風景、光、闇…などから、彼が追求した写実の極地を感じ取り、作品からにじみ出る魅力を味わえる展覧会です。

※本展は令和3年度予算成立をもって開催となります。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 特別展「生誕130年記念 髙島野十郎展」(奈良県立美術館)
開催場所

〒630-8213 奈良県奈良市登大路町10-6

奈良県立美術館

開催期間 2021年04月17日〜2021年05月30日
開催時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
ホームページ http://www.pref.nara.jp/11842.htm
お問い合わせ先 0742-23-3968
その他 【観覧料】
一般:1000円
大・高生:800円
中・小生:600円
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、団体割引の設定はありません。
※次の方は無料
①身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1人
②外国人観光客(長期滞在者・留学生を含む)と付添の観光ボランティアガイドの方

【アクセス】
近鉄奈良駅 1番出口から奈良公園に向かって徒歩約5分

【休館日】
月曜日と5月6日(木)
※5月3日(月・祝)は開館します。

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→