法隆寺 夢殿本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

法隆寺2東院伽藍_夢殿

法隆寺 夢殿本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉

開催期間終了


奈良時代に立てられた八角円堂である夢殿(国宝)。その本尊の厨子が特別に開扉されます。

  • 法隆寺 夢殿本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉

奈良時代に立てられた八角円堂である夢殿(国宝)。その本尊の厨子が特別に開扉されます。柔和な表情をたたえる救世観音は聖徳太子の等身御影とする伝説も…。

 

法隆寺の詳細はこちら

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 法隆寺 夢殿本尊・観音菩薩立像(救世観音)特別開扉
開催場所

〒636-0115 奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内 斑鳩町法隆寺山内17

法隆寺 東院伽藍内 夢殿

開催期間 2016年10月22日〜2016年11月22日
開催時間 8~17時(11月4日より、8~16時半)

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→