秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

法隆寺2東院伽藍_夢殿

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開

奈良にまた特別な春がやってきます。予定をやりくりして足を運びたくなる“特別公開”。みなさんにご縁がありますように、1年で限定された時期にしか見られない秘仏・秘宝の特別公開スケジュールを紹介します。

【興福寺】北円堂特別公開(奈良市)

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開

興福寺の北円堂は現存する八角円堂の中でも随一と称賛される華麗さを持っています。元々は興福寺創建者の藤原不比等の一周忌(721年)に建立され、現在のものは1210年頃に再建されたものです。内陣は彩色鮮やかで、ご本尊・弥勒如来像(国宝)、法苑林・大妙相菩薩像、無著・世親菩薩像(国宝)、四天王像(国宝)が安置されています。

 

■期間
 2019年4月20日(土)~5月6日(月)
 9:00~17:00
■拝観料
 大人300円、中高生200円、小学生100円
北円堂特別公開の詳細はコチラ
【薬師寺】春の特別公開(奈良市)

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開
①玄奘三蔵院伽藍・平山郁夫壁画殿 特別公開
法相宗の始祖である玄奘三蔵の遺徳を顕彰する伽藍。平山郁夫画伯が奉納した大唐西域壁画が拝観できます。

②食堂特別公開
僧侶が斎食をするための建物で、2017年に再建されました。内部には平山郁夫画伯の弟子である田渕俊夫画伯による食堂ご本尊の阿弥陀三尊浄土図を中心に、全長50mにおよぶ壁画「仏教伝来の道と薬師寺」が祀られています。

③西塔初層内陣・釈迦四相像特別公開
薬師寺に並び立つ2つの塔のうち、西塔の初層内陣が公開されます(東塔は解体修理中のためご覧になれません)。彫刻家・中村晋也氏が制作した、お釈迦様が悟りを開かれて以降の生涯をブロンズ群像で表した「釈迦四相像」が安置されています。

 

■期間(①②③共通)
 2019年3月1日(金)~6月30日(日)
 8:30~17:00(拝観受付は16:30まで)
■拝観料
 大人1100円、中高生700円、小学生300円
玄奘三蔵院伽藍・平山郁夫壁画殿 特別公開の詳細はコチラ

食堂特別公開の詳細はコチラ西塔初層内陣・釈迦四相像特別公開の詳細はコチラ

 

【不退寺】春期寺宝特別展(奈良市)

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開
在原業平が開基。「不退転法輪寺」と号し、これを略して、現在の不退寺となりました。常時拝観可で業平自作の聖観音立像、五大明王像に加え、期間中は在原業平朝臣画像などの寺宝が特別公開されます。春を彩る境内の花々もこの時期の楽しみです。5月28日(火)は業平忌で、多宝塔が特別公開されます。

 

■期間
 2019年3月1日(金)~5月31日(金)
 9:00~17:00
■拝観料
 大人600円、中高生400円、小学生300円
 ※5月28日(火)はそれぞれ700円、500円、300円
春期寺宝特別展(不退寺)の詳細はコチラ

 

【法隆寺】夢殿本尊・観音菩薩立像(救世観音)<国宝>特別開扉(春季)(斑鳩町)

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開
聖徳太子の斑鳩の宮の跡とされる地に、太子供養のために建立された東院伽藍・夢殿。太子信仰の聖地です。均整のとれた八角円堂の夢殿で「人々を世の苦しみから救う」とされるご本尊が特別開帳されます(年2回/春季4月11日~5月18日、秋季10月22日~11月22日)。

 

■期間
 2019年4月11日(木)~5月18日(土)
 8:00~17:00
■拝観料
 大人(中学生以上)1500円、小学生750円(東院伽藍・西院伽藍共通)
法隆寺 夢殿 本尊・観音菩薩立像(救世観音)<国宝>特別開扉(春季)の詳細はコチラ

 

【長谷寺】本尊大観音尊像春季特別拝観(桜井市)

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開

本堂(国宝)におられるご本尊は、普段は全身を拝観することができません。この特別な期間、本堂内部に入ることができるうえ、観音様の御足に触れてお参りすることができます。境内では、期間の前半は桜、後半はアジサイを楽しめます。

 

■期間
 2019年3月1日(金)~6月30日(日)
 9:30~16:00
■拝観料
 1000円(入山料別途/大人500円、小学生250円)
長谷寺 本尊大観音尊像春季特別拝観の詳細はコチラ

 

【室生寺】金堂外陣からの特別拝観(宇陀市)

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開

女人高野と称される室生寺。国宝釈迦如来立像や十一面観音像、十二神将像など貴重な諸仏を、普段は入れない金堂外陣から拝観することができます。春は境内を石楠花の花が彩り、期間中の4月13日(土)~5月12日(日)は「しゃくなげまつり」が行われます。

 

■期間
 2019年3月9日(土)~5月12日(日)
 9:00~15:00
■拝観料
 400円※特別拝観には特製記念品授与(入山料別途/大人600円、小学生400円)
室生寺 金堂外陣からの特別拝観の詳細はコチラ
【岡寺】本堂内々陣お扉特別開扉(明日香村)

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開

厄除け霊場として親しまれる岡寺。土でできた仏像=塑像としては日本最大の如意輪観音坐像がご本尊です。普段は閉じているご本尊脇の扉が開かれ、全身を拝むことができます。

 

■期間
 2019年4月1日(月)~6月30日(日)
 8:00~17:00
■拝観料
 大人400円、高校生300円、中学生200円、小学生以下無料
岡寺 本堂内々陣お扉特別開扉の詳細はコチラ

 

【金峯山寺】日本最大の秘仏本尊金剛蔵王大権現(吉野町)

秘仏・秘宝を見るチャンス! 奈良の寺社 春の特別公開
修験道の根本道場であり、世界遺産(紀伊山地の霊場と参詣道)でもある金峯山寺。本堂・蔵王堂(高さ34m、四方36m)のご本尊は日本最大秘仏の青い金剛蔵王大権現三尊です。特別公開時は像御前に近づいてお参りできます。

 

■期間
 2019年3月30日(土)~5月6日(月・休)
 8:30~16:30(受付は16:00まで)
■拝観料
 大人1000円、中高生800円、小学生600円
国宝仁王門大修理勧進 秘仏本尊金剛蔵王権現特別ご開帳の詳細はコチラ

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントのまとめ記事一覧→