女子が旅する奈良④ならまちの雑貨・お土産巡り編 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

TOURISM 奈良の観光情報

モデルコース
ならまち01(奈良市観光協会)

女子が旅する奈良④ならまちの雑貨・お土産巡り編

いつものお土産もいいけど…もっとかわいいお土産買って帰りたい!
そんなあなたに定番の奈良土産から鹿モチーフの雑貨まで、NARABURA特選の雑貨屋さん・お土産屋さんをめぐる旅をご紹介♪
モデルコース日程・・・日帰り(約3㎞・4時間)  移動手段・・・徒歩  エリア・・・奈良市 

スタート
ならまちの雑貨・お土産探しツアーへレッツゴー!
まずはお土産を買う前に観光しましょう♪
縁切り寺『不空院』

縁切り寺『不空院』

結ぶと切るとは表裏一つのこと。不空院は縁切りだけでなく、良縁にも効果があるパワースポットとしても有名です。

「結ぶ時には切らねばならぬものがあり、切ろうとするには新たに結ぶが良い」。あなたも悪縁を断ち切って良縁を手に入れてみてはいかが?

(近鉄奈良駅から徒歩約30分)

詳細ページはこちら



徒歩で約5分

和と洋が融合した文豪の旧居『志賀直哉旧居』

和と洋が融合した文豪の旧居『志賀直哉旧居』

志賀直哉は芥川龍之介にも高く評価された作家です。この旧居では『暗夜行路』が執筆され、ファンや観光客が集う場所となっています。

詳細ページはこちら



徒歩で約4分

大和ポークとたっぷりの野菜の煮込みうどん『讃岐うどん 高畑たつや』

お土産を買う前に腹ごしらえ。

もちっとした弾力の熟成された手打ち麺が特徴のうどん屋さん。煮込みうどんが看板メニューです。

その他にも冷たいぶっかけうどんや地元野菜のてんぷらうどんなど種類も豊富♪

営業時間:11:00~15:00

定休日:火曜、水曜※臨時休業あり

詳細ページはこちら




徒歩で約10分

作家さんの工房やギャラリーショップが集う『ならまち工房Ⅰ&Ⅱ&Ⅲ』

個性豊かな作家さんの工房やギャラリーショップ、飲食店が集まる複合施設です。お店ごとに違う雰囲気の中、あなたのお気に入りのお店を見つけてみてはいかがですか。

(営業時間、定休日などは店舗によって異なるため、各店舗へお問い合わせください。)


詳細ページはこちら


毎日が楽しくなるモノをご提供『カウリ』

毎日が楽しくなるモノをご提供『カウリ』

全国から集めた、作家さんが手掛けた器やアクセサリーなどを販売する暮らしの雑貨店。自分用の器はもちろん、家族にも喜ばれること間違いなし♪

営業時間:11:00~18:00

定休日:不定休(臨時休業、営業時間の変更あり)

詳細ページはこちら



徒歩で約9分

くだものをたのしむお店『堀内果実園』

みずみずしい完熟くだものをふんだんに使ったスムージーやサンドイッチを食べられるお店。お土産にはすももやみかんショコラの種類豊富なドライフルーツ、梅やミカンのコンフィチュール、かりんのシロップなどくだものに特化した商品を手に入れることができます。

営業時間:10:00~19:00

詳細ページはこちら




徒歩で約2分

奈良の雑貨とカフェBAR『ことのまあかり』

奈良の雑貨とカフェBAR『ことのまあかり』

奈良きたまち雑貨店「フルコト」の2号店。奈良が好き!古代が好き!そんな方にぜひ行ってもらいたい雑貨カフェBAR。

鹿のメモや大仏様のシールなどのなら文具はお土産にもばっちり♪

正倉院展が終わる頃から秋冬の間は予約制のひとり鍋、夏には歴史にまつわるネーミングのかき氷も販売。季節を問わずホットケーキやホットドッグなどの軽食がいただけます。

営業時間:月・水~金曜14:00~20:00

土・日曜11:00~21:00

定休日:火曜

詳細ページはこちら



徒歩で約3分

でもやっぱり定番土産は外せない『きてみてならショップ』

「あーでもやっぱり定番も押さえておきたい~」そんなあなたにはここがおすすめ♪奈良の工芸品をはじめ食品や物産品を取り揃えています。

また、近鉄奈良駅まで徒歩2分なのでアクセスが便利!

営業時間:10:00~18:00(行事日は延長)

定休日:月曜(月曜が祝日の時は翌日)但し、伝統行事開催中は無休

詳細ページはこちら



徒歩で約2分

モデルコースの記事一覧→