薬師寺 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

TEMPLE・SHRINE 奈良のお寺・神社情報

県192_薬師寺金堂na-ya-b02

薬師寺

TEL:0742-33-6001

【世界遺産】 天武天皇発願。薬師三尊像、東塔、西塔など擁する大伽藍。

  • 薬師寺

写真提供:一般社団法人 奈良県ビジターズビューロー

 

【薬師寺(やくしじ)】
 “薬師寺”は、天武9年(680年)、天武天皇が皇后の病気平癒を願って建立を発願され、文武天皇の時代に飛鳥の藤原京(橿原市)に完成します(698年)。その後、和銅3年(710年)に都が平城京に遷されることに伴って、薬師寺も現在の地へ移されることとなりました。新しい薬師寺と区別するために“本薬師寺(もとやくしじ)”と称されるようになった藤原京の薬師寺ですが、現在も礎石などが残存しており、国の特別史跡に指定されています(本薬師寺跡)。
 平城京に移された薬師寺は、その後幾多の火災や兵火で多くの建物を失い、現在では創建当時の建物は“東塔(国宝)”を残すのみとなりましたが、昭和42年(1967年)“高田好胤管主(たかだこういんかんす)”によって薬師寺白鳳伽藍の復興が発願され、写経勧進によって人々の思いを結集し、現在では奇跡的な復興も最終段階を迎え連日多くの参拝者が訪れています。白鳳伽藍復興のための写経勧進は、今も“お写経道場”にて行うことができ、納められた写経はお堂の中に永代供養されます。

 

宗派:法相宗(法相宗大本山)
国宝:薬師三尊像/聖観音菩薩像/東塔/東院堂 他

 

<主な年中行事>

◎3月30日~4月5日 修二会花会式
◎4月29日~5月5日 春の大宝蔵殿特別公開
◎5月4日~5月5日 玄奘三蔵会大祭・万灯会
◎8月13日~15日 施餓鬼法要・盂蘭盆写経会
◎8月23日 地蔵盆
◎10月8日~9日 天武忌・万灯会
◎10月8日~11月10日 秋の大宝蔵殿特別公開

 

<関連リンク>
◎奈良県景観資産紹介シリーズ 第1回

◎奈良の「塔」をめぐる

◎名刹・風景・伝統をじっくり巡る西ノ京コース

INFORMATION お寺・神社基本情報

お寺・神社名 薬師寺
住所

〒630-8563 奈良県奈良市西ノ京町457

電話番号 0742-33-6001
ホームページ http://www.nara-yakushiji.com/
駐車場 あり

HASHTAGS 関連タグ

お寺・神社の記事一覧→