2016年にありがとう。奈良でつく除夜の鐘。 | 奈良観光・モデルコース・観光スポット・グルメ| 奈良ぶら

TEMPLE・SHRINE 奈良のお寺・神社情報

スクリーンショット(2016-12-06 15.36.41)

2016年にありがとう。奈良でつく除夜の鐘。

2016年が大吉だった人も、平凡だった人も、残念だった人も、こうして大晦日を迎えられたなら、「ありがとう2016年」の気持ちが湧いているかもしれません。除夜の鐘が似合う古都・奈良。鐘をついて煩悩を落としたり、ごおおおんと聴いて風情を感じたり。人数限定や希望者全員など、鐘をつかせてくれるお寺の情報をチェックしてからお出かけください。

東大寺

新年元日0:00~

22:30頃から整理券を配布します。8名1組になり、順番に綱を引いて、計108組が鐘をつきます。

 

詳細はこちら

 

唐招提寺

23:40~

23:00すぎから南大門で108の番号札を先着順に配布します。

詳細はこちら

 

興福寺

南円堂と菩提院の2カ所で、希望する方、各100名までが鐘をつくことができます。

23:00から整理券を配布します。

詳細はこちら

 

薬師寺

23:00から整理券を配布(当日お写経をされる方を優先)。整理券をお持ちの方は全員が鐘をつくことができます。先着順でお餅の振る舞いも。31日日没頃~元日夜明けまで、金堂と西塔がライトアップされます。

詳細はこちら

 

帯解寺

23:00~

希望者全員が鐘をつくことができます。参拝者に福酒の振る舞いがあります。

詳細はこちら

 

霊山寺

元日0:00~

山門前の「幸せを呼ぶ鐘」をつけます。先着300名にお守り円満袋を授与します。

詳細はこちら

 

飛鳥寺

23:30~

希望者全員が鐘をつくことができます。体が温まる「しょうが湯」の振る舞い、新年干支(酉)の絵馬の授与あり(先着300名様)。

詳細はこちら

 

橘寺

23:00~

聖徳太子生誕の地に太子自身が創建したとされる橘寺。希望者全員が鐘をつくことができます。先着順でお茶・ケーキの接待あり。

詳細はこちら

 

岡寺

23:50~

日本最初の厄除け霊場とされる岡寺の鐘を希望者全員がつくことができます。福酒や厄除け「しょうが湯」の無料接待あり。

詳細はこちら

 

室生寺

先着108名が鐘をつくことができます。新年のカレンダー授与のほか、奥の院では先着100名に根付と土鈴か絵馬の授与あり。

詳細はこちら

 

安倍文殊院

23:45に住職がついたあと、先着順に全員が鐘をつくことができます。

詳細はこちら

 

松尾寺

「厄除の鐘」として知られる松尾寺のつりがねを、僧衣を着た小学生がついた後、先着108名がつきます。この「除夜の鐘つき修行」の後、参拝者全員が鐘をつくことができます。

詳細はこちら

 

金峯山寺

23:40~

希望者全員が鐘をつくことができます。新年元日0時から蔵王堂内で福酒の鏡割りと振る舞いが行われます。

詳細はこちら

お寺・神社のまとめ記事一覧→