飛火野 | 奈良観光・モデルコース・観光スポット・グルメ| 奈良ぶら

TOURISM 奈良の観光情報

飛火野2

飛火野

開放感いっぱいの緑の大地

  • 飛火野
  • 飛火野
  • 飛火野

春日大社の表参道から南に広がる緑地。緩やかにうねる地面を芝生が覆い、周辺に春日の森が広がります。クスノキの巨樹のほか、ところどころに桜、フジ、カエデ、ナンキンハゼが立ち、花や紅葉で観光客を楽しませてくれます。

「トビヒノ」という個性的な地名は、その昔、春日の大明神が鹿とともに春日大社にお着きになった際、足元が暗いので道明かりにと、お供の八代尊が出した火が消えずに飛び回った―とする伝説が由来といわれています。

毎年1月の春日大社の「大とんど」、ホルンを吹いて鹿を呼び寄せる「鹿寄せ」は、ここ飛火野で行われます。また8月15日には戦没者慰霊と世界平和を祈る「大文字送り火」を見物する人々が多く訪れます。

INFORMATION 観光スポット基本情報

施設名 飛火野
住所

〒630-8212 奈良県奈良市春日野町160

HASHTAGS 関連タグ

奈良の観光スポット一覧→