明神山(王寺町) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

TOURISM 奈良の観光情報

明神山山頂_提供

明神山(王寺町)

片道約40分のハイキングで、山頂から360度の絶景パノラマを満喫しよう。(悠久の鐘を鳴らしてロマンチックな体験も)

  • 明神山(王寺町)
  • 明神山(王寺町)
  • 明神山(王寺町)

 奈良で気軽に登ることができて見晴らしのいい山といえば? 奈良市にある若草山が有名です。しかし若草山は西に広がる奈良盆地を見渡すには最適ですが、東や北への展望が開かれておらず、360度を眺望できません。
 そこで、おすすめしたいのが、王寺町にある明神山です。山頂に水の神様を祀る、その名も「明神山 水神社」がある標高273.6mの山。水神社への参道は舗装されていて、高低差約160mの道のりをてくてく約40分で山頂に到着します。
 明神山が人を誘う魅力は2つあります。
 1つめは、360度の眺望。しかも、かなり遠くまで見えるのです。西は、淡路島、明石海峡大橋、あべのハルカスなど。奈良から海が見えるなんて、うれしい発見です。南は、葛城山や金剛山など和泉方面の山並みが見え、北には矢田丘陵、生駒山越しに遠く比叡山まで。
 北東方面を眺めると、法隆寺や興福寺の五重塔、東大寺、若草山などが入った景色がスーッと続きます。東に目を転じると、ぽこぽこぽこと大和三山(耳成山、天香具山、畝傍山)や“近畿のマッターホルン”の異名をとる高見山などのパノラマを楽しめます。
 備え付けの望遠鏡がありますが、自由に眺望を満喫したいなら、マイ双眼鏡をお忘れなく。(天候や大気の状態によって見え方が異なります)
 2つ目の魅力は“誓いの聖地”であること。空中にのびる「誓いのテラスSORANI」の先にある「悠久の鐘」を、大切な人といっしょに、あるいは大切な人を思って鳴らせば…すてきなことがふたりに舞い降りるかも。カップルやご夫婦で鐘の音を大自然のパノラマに向けて響かせてください。
 アクセスは、JR・近鉄の王寺駅からバスに乗り、「明神四丁目」で下車するか、自動車の場合は明神4丁目公園の隣にある鳥居の近くにある明神山登山者用駐車場(9:00~19:00)を利用。山頂には3つの展望台と公衆トイレがあります。

INFORMATION 観光スポット基本情報

施設名 明神山(王寺町)
住所

〒636-0021 奈良県王寺町畠田

ホームページ http://home.oji-kanko.kokosil.net/ja/myojinsan

HASHTAGS 関連タグ

奈良の観光スポット一覧→