平城宮跡 東院庭園(奈良市) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

TOURISM 奈良の観光情報

市365_平城宮跡(東院庭園)AH02_012Y矢野建彦

平城宮跡 東院庭園(奈良市)

TEL:0742-30-6752(奈良文化財研究所)

【見学無料】称徳天皇の時代を中心に、宴会や儀式が行われた風流な庭園

  • 平城宮跡 東院庭園(奈良市)
  • 平城宮跡 東院庭園(奈良市)

写真:矢野建彦
1967年、平城宮の南東隅に発見された奈良時代の庭園跡。発掘調査などを経て、1998年に復元され、公開されています。
この庭園は、称徳天皇(聖武天皇を父に、光明皇后を母に持ち、749年に孝謙天皇として即位した後、764年に称徳天皇として重祚(ちょうそ/じゅうそ=一度退位した君主が再び即位すること)した女性天皇)の時代に宴会や儀式が行われていた「東院」だとされています。
池を中心に、「正殿」といわれる中央の建物、池に張り出す舞台、平橋や反り橋などで構成されています。また、石組や景石、小石を敷き詰めた“浜”が配され、平安時代以降の庭園に少なからず影響を与えました。
植栽も、発掘調査から奈良時代に植えられていたと考えられるアカマツ、ヒノキ、ウメ、ヤナギ、サクラ、ツバキなどの樹木が植えられています。毎年秋には古代の宴会を体験できる観月会が行われています。

INFORMATION 観光スポット基本情報

施設名 平城宮跡 東院庭園(奈良市)
住所

〒630-8003 奈良県奈良市佐紀町

電話番号 0742-30-6752(奈良文化財研究所)
時間 9:00~16:30(入園は16:00まで)
ホームページ https://www.nabunken.go.jp/heijo/index.html
駐車場 あり(無料/平城宮跡駐車場を利用)
その他 【見学無料】
休日:月曜、年末年始

HASHTAGS 関連タグ

奈良の観光スポット一覧→