牛ヶ峰岩屋桝型(山添村) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

TOURISM 奈良の観光情報

牛ヶ峰2_na

牛ヶ峰岩屋桝型(山添村)

自然の大きさ、力強さに畏怖する光景。じっくり観察すると、本当に2つに割れた巨大岩であることがわかります。

  • 牛ヶ峰岩屋桝型(山添村)
  • 牛ヶ峰岩屋桝型(山添村)

布目ダムの周回道路沿いの案内板から森に入って、階段を登ること約10分。巨大な一枚岩がなぜか2つに割れ、片方は転がり、片方は立ったまま(高さ約16メートル!)という不思議で威圧感のある光景を、森の中で見ることができます。
かつて大日如来の導きで当地に入った空海は転がった岩に大日如来を彫り(約4メートル)、立った岩に四角の小部屋に開けて、中に「のみ」と「つち」を納めた、と伝わります。
転がっている方が「岩屋」で、立っている方が「桝型」です。
空海ゆかりとあって、当地に霊場が開かれましたが、やがて荒廃。今、山中に鎮座する巨岩は、力を蓄えながら雌伏の時を過ごしているように思えます。
※岩屋の奥に祠(ほこら)がありますが、天井の岩にはコウモリが無数にぶら下がっています。

INFORMATION 観光スポット基本情報

施設名 牛ヶ峰岩屋桝型(山添村)
住所

〒630-2211 奈良県山添村北野

駐車場 ダム周回道路は駐車禁止。登り口そばの脇道をダムへ向かって下ると、駐車可能なスペースがあります。

HASHTAGS 関連タグ

奈良の観光スポット一覧→