岩井川ダム展望台(奈良市) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

岩井川ダム2_01

岩井川ダム展望台(奈良市)

奈良市街地から近いシンプルなダムを眺める展望スポット

  • 岩井川ダム展望台(奈良市)
  • 岩井川ダム展望台(奈良市)
  • 岩井川ダム展望台(奈良市)
  • 岩井川ダム展望台(奈良市)

一級河川大和川水系岩井川に建設された治水ダム。県道80号(奈良名張線)沿いにあり、またこのルートは奈良県内に整備された自転車道のうちの「ツアー・オブ・ジャパン・ルート」になっています。

 

ダムの建設は、1967年に予備調査が始まり、1985年に着工し、2018年に本体工事が完了しました。堤の高さは55mあり、堤の上の長さは180.9m。洪水調節、流水の正常な機能の維持を行う重力式コンクリートダムです。

 

歩道から堤の上に行くことができ、ダム湖や堤の下を眺望することができます。

 

ダムから200mほど下ると、岩井川ダム展望台があります。簡素に整備されており、ダムの高さはもちろん、建造物としての迫力を間近に感じられます。

INFORMATION 観光スポット基本情報

施設名 岩井川ダム展望台(奈良市)
住所

〒630-8302 奈良県奈良市白毫寺町

駐車場 なし
その他 展望台見学自由(夜間照明はありません)

奈良の観光スポット一覧→