薬師瑠璃光如来石仏(奈良市) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

観光/薬師瑠璃光如来石仏_01

薬師瑠璃光如来石仏(奈良市)

白毫寺前にたたずむ、道端の薬師如来様

  • 薬師瑠璃光如来石仏(奈良市)

案内板には「道の片すみの忘れかけられた 不思議な薬師如来」と書かれている石仏。白毫寺の参道階段まであとちょっと、という駐車場の一隅に祀られています。右手に施無畏仰(人々の畏怖を取り除いて安心させること)、左手には病苦を除く薬壷を持つ姿です。
お堂内上部に掲げられた「幸福の道」には、「神仏に感謝し社会に奉仕」「人を敬いわが身慎め」「よく働いて施しをせよ」「人を恨むな蔑むな」「親切正直 成功のもと」「人生の幸は信仰から」などといった人生訓が書かれています。白毫寺参拝とあわせてお参りを。

INFORMATION 観光スポット基本情報

施設名 薬師瑠璃光如来石仏(奈良市)
住所

〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1352

奈良の観光スポット一覧→