• 行事・イベント

特別陳列 お水取り(奈良国立博物館)

2024年2月10日(土)~2024年3月17日(日)
東大寺二月堂のお水取り(修二会/3月1日~3月14日)にあわせて開催される特別陳列です。
写真提供:奈良国立博物館

752年に始まり、かつて一度も中止になることなく続いている東大寺二月堂のお水取り。正式には修二会といい、二月堂のご本尊に罪過を懺悔する法会です(十一面悔過)。現在は、毎年3月1日~14日に厳修されます。

 

二月堂に掲げられるお松明を見ようと多くの参拝者が境内を埋め、古都奈良に春を告げる―とされる行事です。

 

お水取りの時期にあわせて開催される本展は、毎年恒例の特別陳列。実際のお水取りで用いられた法具、歴史を伝える絵画や古文書などが展示されます。

 

約1270年も連綿と勤め続けられてきた修二会(お水取り)に対する理解が深まります。

 

 

【会期中の休館日】
2月13日(火)、19日(月)、26日(月)

Hashtags