• 行事・イベント

竹供養 癌封じ笹酒夏祭り(大安寺)

2024年6月23日(日)
竹や笹の葉の薬効に由来して、がん封じの祈りを込めた笹酒をいただきます。
写真:小林永二

聖徳太子開基と伝わる南都七大寺の一つ、大安寺。

 

境内の一角に、竹林がありますが、竹は古来、その皮や葉、“木材”として日本の生活に密着してきました。その竹への感謝と徳をたたえ、また竹の霊を慰める法要が竹供養です。

 

供養法要の後、境内の竹林にしめ縄が張られ、育成祈願も行われます。

 

そして、多くの参拝者のお目当てが笹酒の授与。竹や笹の葉の薬効に由来して、がん封じの祈りを込めた笹酒が、参拝者が手に持つ竹の杯に注がれます。祈りとともに、風流を感じる一日です。

Hashtags