• 行事・イベント

わくわくびじゅつギャラリー フシギ!日本の神さまのびじゅつ(奈良国立博物館)

2024年7月20日(土)~2024年9月1日(日)
※会期中、一部の作品は展示替えを行います。
日本の神さまの美術のフシギと魅力に迫ります

日本の神さまってどんな存在なんだろう?

このお像は、人なのか、神さまなのか、どっち?

この宝物(ほうもつ)は、神さまへのプレゼントだったのでは?

山がご神体(しんたい)ってどういうこと?

 

「八百万の神(やおよろずのかみ)」と例えられるように、ずっとずっと昔から、日本では、数えきれないほどたくさんの神さまがいると信じられてきました。

 

人々は、それらの神さまへ祈りをささげる中で、神さまへのささげものを用意したり、神さまの姿を表したり、また、神さまとほとけさまを結びつけたりもしました。

そうすることで、さまざまな祈りの美術が生み出されてきました。

 

この展覧会では、日本の神さまの美術にまつわる、いろいろな“フシギ”を紹介しながら、人びとが日本の神さまをどのように見つめていたのか、に迫ります。

 

展示に体験型の要素を盛り込むなど、子どもも大人も楽しめるような工夫を凝らしています。さまざまな“フシギ”を楽しみながら、日本の神さまの美術の魅力を感じてください!

Hashtags