• 行事・イベント

獅子閣特別公開(宝山寺)

2024年8月4、11、18、25日の各日曜
名刹に建つ明治時代の洋風客殿を特別公開
.

1678年に不動明王を祀って創建された宝山寺。境内から見上げたところにある「般若窟」は修験道の開祖・役行者や空海が修行したと伝わります。

境内には、本堂、聖天堂、多宝塔、弥勒菩薩像、奥の院などが連なり、商売繁盛をはじめとするご利益から「生駒の聖天さん」と呼ばれて親しまれています。

 

特別公開される獅子閣は1884年落慶の洋風客殿。重要文化財に指定されており、ステンドグラスが入った窓や、らせん状の階段などを拝観することができます。

 

宝山寺の詳細はこちら

 

<関連リンク>

◎奈良大学の学生おすすめ「生駒めぐり~宝山寺(生駒市)」

Hashtags