「謎の大寺 奈良県山添村毛原廃寺跡―史跡保存の100年―」(奈良大学博物館 企画展) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

奈良大学博物館_毛原廃寺01_瓦

「謎の大寺 奈良県山添村毛原廃寺跡―史跡保存の100年―」(奈良大学博物館 企画展)

開催期間:2019年03月11日〜2019年05月17日

【入館無料】山添村の山中に唐招提寺級の本格寺院があった? 発掘調査の成果と地域における史跡保存の歩みを紹介します。

  • 「謎の大寺 奈良県山添村毛原廃寺跡―史跡保存の100年―」(奈良大学博物館 企画展)
  • 「謎の大寺 奈良県山添村毛原廃寺跡―史跡保存の100年―」(奈良大学博物館 企画展)
  • 「謎の大寺 奈良県山添村毛原廃寺跡―史跡保存の100年―」(奈良大学博物館 企画展)

1926年に国史跡に指定された毛原廃寺跡。山添村毛原地区の民家の庭や畑に大きな礎石が整然と並ぶ伽藍配置や、それらから推定される建物規模により、唐招提寺に匹敵する規模の寺院だったと確認されています。しかし、記録がまったく残っておらず、全容不明の「謎の大寺」と言われています。
展示図録の作成、展示作業を奈良大学の学生が中心となって進めてきた今回の企画展。山添村教育委員会の調査に基づく瓦などの出土品、奈良大学の整理作業(瓦の洗浄や拓本など)および奈良県立橿原考古学研究所の発掘調査結果とともに、これまでの史跡保存の歩みが紹介されます。

【展示構成】
●毛原廃寺跡の保存の歩み
●西方建物の発掘調査
●瓦を供給した岩屋瓦窯跡
●大学授業での遺物整理
●毛原廃寺跡のドローン撮影映像

【展示内容】
瓦約40点、冊子4冊、拓本数点、パネル、映像

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 「謎の大寺 奈良県山添村毛原廃寺跡―史跡保存の100年―」(奈良大学博物館 企画展)
開催場所

〒631-8502 奈良県奈良市山陵町1500

奈良大学博物館

開催期間 2019年03月11日〜2019年05月17日
開催時間 平日/9:00~16:30
土曜/9:00~12:00
ホームページ http://www.nara-u.ac.jp/museum/
お問い合わせ先 0742-44-1251(奈良大学博物館)
その他 ■休館日/日曜、祝日
■特別開館日/3月21日(木祝)~15:00
       5月6日(月・振替休日)~16:30
※学校行事等により、開館時間の変更や臨時休館する場合があります。詳細は奈良大学博物館ホームページでご確認ください。

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→