秋季特別展「金工の美-王朝の優美な装飾から豪華な鎧の金具まで-」(春日大社国宝殿) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

国宝殿_金工の美_20210720b

秋季特別展「金工の美-王朝の優美な装飾から豪華な鎧の金具まで-」(春日大社国宝殿)

開催期間:2021年09月04日〜2021年12月13日

究極、絢爛、優美な「芸術品」。甲冑類国宝5点そろい踏み。春日大社に伝わる金工の美にうっとり。

  • 秋季特別展「金工の美-王朝の優美な装飾から豪華な鎧の金具まで-」(春日大社国宝殿)
  • 秋季特別展「金工の美-王朝の優美な装飾から豪華な鎧の金具まで-」(春日大社国宝殿)

春日大社が所蔵する甲冑(かっちゅう)類は、究極とも言いたくなるほど豪華な飾り金物で装飾されています。その技巧は超絶で、いつまでも眺めていたくなります。今回は、赤糸威大鎧(梅鴬飾)など大鎧、胴丸、籠手の国宝5点が久々にそろって展示されます。重要文化財の鎧金具類も見逃せません。
また、春日大社に神宝として大切に受け継がれてきた平安時代の金工品も登場します。鶴や狛犬の造形など、数々の至宝を鑑賞することができます。
さらに、紋様美に魅了される銅鏡類も展示。唐から招来したものから、平安時代製作のものまで、美しく鋳出された紋様の変遷にも注目です。
どの金工・装飾も、時間と財力、傑出した職人たちの粋が成しえたものでしょう。900年たっても、これほどのものが残されていることに驚嘆し、そしてそれぞれの美を見つめて陶酔してください。

 

【同時開催】
「最強の疫病終息の神-水谷社に祀る牛頭天王-」
疫病から人々を救う除疫神として古来信仰される春日大社摂社の水谷神社。このような時代だからこそ頼ってみたくなります。本展では、平安時代の牛頭天王曼荼羅衝立など、水谷神社の牛頭天王信仰について紹介されます。

春日大社国宝殿の情報はこちら

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 秋季特別展「金工の美-王朝の優美な装飾から豪華な鎧の金具まで-」(春日大社国宝殿)
開催場所

〒630-8212 奈良県奈良市春日野町160

春日大社(国宝殿)

開催期間 2021年09月04日〜2021年12月13日
開催時間 10:00~17:00(受付は16:30まで)
ホームページ https://www.kasugataisha.or.jp/museum/
お問い合わせ先 0742-22-7788(春日大社)
その他 【入館料】
大人:500円
大学・高校生:300円
中学・小学生:200円

【休館日】
10月18日(月)(展示替えのため)

【アクセス】
近鉄奈良駅から徒歩約25分
JR・近鉄奈良駅より春日大社本殿前行バス7~10分、下車スグ

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→