采女祭(うねめまつり) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

市516采女神社BA03_004K

采女祭(うねめまつり)

開催期間:2021年09月20日〜2021年09月21日

中秋の名月の一夜、龍と鳳凰をかたどった船が花扇などで装飾され、あでやかな衣装の花扇使らを乗せて猿沢池を巡ります。

  • 采女祭(うねめまつり)
  • 采女祭(うねめまつり)
  • 采女祭(うねめまつり)
  • 采女祭(うねめまつり)
  • 采女祭(うねめまつり)

写真提供:奈良市観光協会

 

猿沢池の西北の隅に鳥居を背にした珍しい後ろ向きの神社があります。

これが采女神社で『大和物語』によりますと「奈良時代に帝に仕えていた采女(後宮で帝の給仕をする女官の職名)が、帝のご寵愛が衰えたのを嘆いて猿沢池の池畔の柳に衣を掛け、入水したので、その霊を慰めるために社を建てた。しかし、采女は我が身を投じた池を見るにしのびないと一夜のうちに社を後ろ向きにした。」と伝えられています。

悲恋の采女の霊を慰める采女神社の祭事。龍と鳳凰をかたどった船が花扇などで装飾され、あでやかな衣装の花扇使らを乗せて猿沢池を巡ります。

 

今年度は「花扇奉納行列」「管絃船の儀」は中止、関係者により采女神社での「花扇奉納神事」のみが斎行されます。

 

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 采女祭(うねめまつり)
開催場所

〒630-8213 奈良県奈良市登大路町猿沢49

猿沢池

開催期間 2021年09月20日〜2021年09月21日
開催時間 17:00~
お問い合わせ先 0742-27-8866(采女祭保存会)※平日のみ

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→