十一面観音菩薩立像(国宝)特別開扉(法華寺) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

④法華寺(先方提供)

十一面観音菩薩立像(国宝)特別開扉(法華寺)

開催期間:2017年10月25日〜2017年11月13日

深い慈悲の心で包み込んでくれる優美な十一面観音菩薩(国宝)

  • 十一面観音菩薩立像(国宝)特別開扉(法華寺)

法華寺の十一面観音菩薩は、光明皇后が蓮池を歩かれたときの姿を現わしているとされる美仏。蓮の花と葉が交互になった光背や、少し浮いた右足などの特徴に注目してみてください。海龍王寺の十一面観音菩薩立像、不退寺の聖観音菩薩立像とともに「佐保の観音」として親しまれています。ほかに乾漆維摩居士座像、木造仏頭、木造二天頭なども公開されます。
※同期間、国宝絹本着色阿弥陀三尊と童子像も特別公開されます。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 十一面観音菩薩立像(国宝)特別開扉(法華寺)
開催場所

〒630-8001 奈良県奈良市法華寺町882

法華寺

開催期間 2017年10月25日〜2017年11月13日
開催時間 9:00~17:00
ホームページ http://www.hokkeji-nara.jp/
お問い合わせ先 0742-33-2261
その他 駐車場あり(拝観者無料)

行事・イベントの記事一覧→