法隆寺 夢殿秘仏・救世観音菩薩立像 特別開扉(秋季) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

法隆寺2東院伽藍_夢殿

法隆寺 夢殿秘仏・救世観音菩薩立像 特別開扉(秋季)

開催期間:2018年10月22日〜2018年11月22日

世界遺産・法隆寺の秘仏が特別に開扉・公開されます。

  • 法隆寺 夢殿秘仏・救世観音菩薩立像 特別開扉(秋季)

八角円堂の夢殿は法隆寺東院伽藍にあります。聖徳太子の斑鳩の宮の跡で、宝珠を頂に冠しています。太子供養の伽藍の意を込めて、748年に聖霊会を営んだとされる聖地です。
本尊の観音菩薩立像(救世観音像)は聖徳太子の御等身の像と伝えられてきました。春と秋、特別な期間だけの公開です。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 法隆寺 夢殿秘仏・救世観音菩薩立像 特別開扉(秋季)
開催場所

〒636-0115 奈良県斑鳩町法隆寺山内1-1

法隆寺(夢殿

開催期間 2018年10月22日〜2018年11月22日
開催時間 8:00~17:00
※11月4日~11月22日は、16:30まで

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→