特別企画展 新春を迎えて―梅と桜の美術―(大和文華館) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

+寝覚物語絵巻(第一段)(提供)

特別企画展 新春を迎えて―梅と桜の美術―(大和文華館)

開催期間:2020年01月05日〜2020年02月16日

新春企画!清らかな梅と華やかな桜の作品が集結。春が待ち遠しくなります。

  • 特別企画展 新春を迎えて―梅と桜の美術―(大和文華館)

写真提供:大和文華館

 

 2020年の元日は、令和初の年明けです。新年を迎える時期は厳しい冬。そこから季節が一歩ずつ変化していきます。
 本展では大和文華館コレクションと特別出陳作品で展示を構成。冬から春へ向かう季節の代表的な花である「梅」と「桜」がデザインされた作品が紹介されます。
 梅は、早春の花の代表格。見た目の愛らしさ、清らかな香りは高潔な人物の象徴として数々の美術作品に描かれてきました。
 桜は、華やかな印象を持つ花。美術作品に描かれた“春爛漫”の鑑賞を楽しんでください。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 特別企画展 新春を迎えて―梅と桜の美術―(大和文華館)
開催場所

〒631-0034 奈良県奈良市学園南1丁目11-6

大和文華館

開催期間 2020年01月05日〜2020年02月16日
ホームページ https://www.kintetsu-g-hd.co.jp/culture/yamato/
お問い合わせ先 0742-45-0544
その他 【休館日】
月曜(祝日の場合は開館し、次の平日休館)

【入館料】<特別企画展>
一般:630円
高校・大学生:420円
小学・中学生:無料

【アクセス】
近鉄学園前駅から徒歩約7分
※駐車場あり(無料)

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→