きこえる美術(寧楽美術館) | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

きこえる美術(寧楽美術館)

開催期間:2022年04月07日〜2022年07月25日

“音”が表現された美術に耳をすませば。

東大寺南大門の西側に四季の彩りを感じられる池泉回遊式の日本庭園「依水園」があります。その依水園内に、東アジアの古美術品を収蔵・展示する「寧楽美術館」が併設されています。

 

今回の展示は「きこえる美術」。絵画や彫刻、多くの美術造形は“目で見る”だけでなく、“音”や“声”を感じさせてくれるものも少なくありません。例えば、水や木の葉が風に揺れる音、人物の話し声、動物・野鳥の鳴き声、楽器、川の流れ、湯が沸く音、そして耳をすませても聞こえてこない静寂の“音”などなど。そうした様々な音を想像させてくれる美術作品が紹介されています。

 

作品に表現される“音”を探して、耳を傾けてみてください。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 きこえる美術(寧楽美術館)
開催場所

〒630-8208 奈良県奈良市水門町74 依水園

寧楽美術館

開催期間 2022年04月07日〜2022年07月25日
開催時間 9:30~16:30(入園は16:00まで)
ホームページ https://www.isuien.or.jp/
お問い合わせ先 0742-25-0781(寧楽美術館依水園)
その他 【入園料(庭園・美術館)】
一般:1200円
高校・大学生:500円
小・中学生:300円

【休園日】
火曜
※臨時休園=水曜
※5月3日(火・祝)は開館
※5月6日(金)休園

【アクセス】
近鉄奈良駅から徒歩約15分
※駐車場なし

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→