12年に1度のチャンス。寅年だけの奥秘仏御開帳です。 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

12年に1度のチャンス。寅年だけの奥秘仏御開帳です。

開催期間:2022年07月01日〜2022年07月10日

12年に1度のチャンス。寅年だけの奥秘仏御開帳です。

毘沙門天王の総本山、信貴山朝護孫子寺。その秘仏中の秘仏である奥秘仏の毘沙門天王像が御開帳されます。奥秘仏を見られるのは寅年大法会期だけ。つまり12年に1度しかないチャンスなのです。寅年の2022年、奥秘仏の御開帳は4月以来、4回目となります。

 

時は6世紀後半。聖徳太子は寅年の寅の日・寅の刻に当山に毘沙門天王を感得しました。そのご加護により、聖徳太子は宿敵物部守屋を討伐。その恩をもって、毘沙門天王の像を刻み、当山の守護本尊として祀られました。

 

勇ましいお姿の毘沙門天王は、この世にはびこる諸悪を退散させ、私たちを守護してくださいます。御像の脇には善膩師童子像(向かって左)と吉祥天像(右)が控えます。普段は奥秘仏として大切にされており、寅年以外の年は御前立の毘沙門天王像を特別公開時に拝観することができます。

 

寅年の今年、御開帳期間中の御祈祷申込者、または一般拝尊者には、特別なお札が授与されます。また、期間中の7月3日(日)は未明より「毘沙門天王御出現大祭」の徹夜詣りが行われます。

 

2022年の奥秘仏御開帳は、8月6~21日、10月1~11日にも予定されています。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 12年に1度のチャンス。寅年だけの奥秘仏御開帳です。
開催場所

〒636-0923 奈良県平群町信貴山

信貴山朝護孫子寺(本堂)

開催期間 2022年07月01日〜2022年07月10日
開催時間 9:00~16:00(御祈祷中を除く)
ホームページ https://www.sigisan.or.jp/
お問い合わせ先 0745-72-2277
その他 【拝観料】
1000円(お札授与)

【駐車場】
あり(有料)

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→