ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑪吉野路 大塔 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

奈良の道の駅
外観(社外報)

ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑪吉野路 大塔

人生も、ドライブも、走り続けることに疲れたら、アクセルを緩めてピットインしよう。そこは「道の駅」というオアシス。ドライブ休憩に、ご当地グルメを味わいに、お土産を探しに…。さまざまなロケーションにある道の駅には、いろいろな過ごし方があります。奈良の観光スポットや自然景観を巡りながら訪ねた道の駅を紹介します。
(※掲載情報はすべて取材時のものです)

【満天の星空から舞い降りたUFOタイプの道の駅】
ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑪吉野路 大塔
ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑪吉野路 大塔
 五條市役所から国道168号を十津川村方面へ走ること約30分、天辻峠を越えてすぐのところに、突然、円盤型の建物が現れます。こんな山中にUFO着陸か?と思いきや、よく見ると、「お食事、喫茶、おみやげ」の文字が。道の駅・吉野路大塔の近未来的建物でした。
 大塔は星がきれいに見えることで有名。というわけで、この道の駅には「大塔コスミックパーク 星のくに」という施設が隣接していて(道の駅から徒歩約3分)、そこには天体望遠鏡を備えた天文台やプラネタリウム館があります。宇宙を身近に感じることができ、星空好きにはたまらない環境です。
 プラネタリウム館は360度を見渡せる天井の大型スクリーンに約6000個の星々が映し出されます。四季折々の星空とリアルタイムの天文情報を解説してくれます。原則として、土日祝日に開館しています。
ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑪吉野路 大塔
ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑪吉野路 大塔
 円盤型の館内では、自然豊かな大塔で育った食材を利用した加工食品(鹿肉・猪肉を使ったジビエカレーがおすすめ)や、旬になると全国的に有名な五條名物の柿などが販売されています。
ドライブ中に立ち寄りたい奈良の道の駅 ⑪吉野路 大塔
 空腹を満たすなら「大塔郷土館」(11:00~15:00/水木曜休)へ。山里の民家を利用した建物で、アユの塩焼きや郷土名物めはり寿司などが味わえます。
 さらに、この道の駅って使えるな~と感じさせてくれるのが、「ロッジ星のくに」。温泉「星乃湯」(土日祝のみ日帰り入浴可)、山の幸を味わえる食事、屋根に天体望遠鏡を備えたドーム付バンガローを有する宿泊施設です。
 立ち寄って楽しい、天体観測して感動、泊まってわくわく。子どもから大人まで、みんなが来てよかったと思える道の駅です。

〒637-0417 奈良県五條市大塔町阪本225-6
道の駅「吉野路大塔」の詳細はこちら