春の特別開帳 不空羂索観音菩薩坐像(重文)など | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

注目キーワード

【行事】不空院(安田)

春の特別開帳 不空羂索観音菩薩坐像(重文)など

開催期間:2018年04月27日〜2018年05月06日

白鹿が御前に控えるご本尊・不空羂索観音菩薩坐像などを特別公開

  • 春の特別開帳 不空羂索観音菩薩坐像(重文)など

奈良時代に鑑真和上が住まわれたと伝わる地に、平安時代に空海(弘法大師)が八角円堂を建立したことが、不空院の始まりとされています。八角円堂は江戸時代に倒壊してしまいましたが、その礎石の上に現在の本堂が建てられています。ご本尊・不空羂索観音菩薩坐像(重文)の御前には白鹿が控えています。また、縁結びの「黒竜大神」「市杵嶋姫大神」、縁切りの「法竜大善神」を祀り、かつて不幸な身の上の女性たちが縁切り・縁結びを願って祠(ほこら)に手を合わせ、「女人救済の寺」「かけこみ寺」として知られました。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 春の特別開帳 不空羂索観音菩薩坐像(重文)など
開催場所

〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1365

不空院

開催期間 2018年04月27日〜2018年05月06日
開催時間 9:00~17:00(受付は16:30まで)
ホームページ http://www.fuku-in.com/
お問い合わせ先 0742-26-2910
その他 駐車場なし

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→