平成30年度 奈良大学学校教員研修支援オープン講座「GIS講座」【受講対象/奈良県・大阪府・京都府など奈良大学近隣府県の教員(幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校)※非常勤の方も受講可能です】 | 奈良 観光 | 奈良ぶら

EVENT 奈良の行事・イベント情報

平成30年度 奈良大学学校教員研修支援オープン講座「GIS講座」【受講対象/奈良県・大阪府・京都府など奈良大学近隣府県の教員(幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校)※非常勤の方も受講可能です】

開催期間終了


2022年、GISの利活用も取り入れた「地理総合」が高等学校の地歴科で必修化されることに備えて、地理学科を有する奈良大学が教員研修支援講座を開催します。

2022年以降、GIS(地理情報システム)を活用できるようにする「地理総合」が必修化されます。しかし、地歴科教員のうち地理専門は約2割しかおらず、“地理を専門としない地歴科教員”が必修科目を高校生に教えるという問題が指摘されており、支援策が急がれます。
そこで、奈良大学では学校教員を対象に、GIS講座を開講し、新学習指導要領への移行準備やGIS導入事例・実習による教員サポートを行います。
◆GIS講座①「現行の高校教科書におけるGISの記述と新学習指導要領への移行準備」
講師:奈良大学文学部 地理学科 木村圭司教授
(現行の高等学校教科書『新詳 地理B』『高校生の地理A』の分担執筆者)
◆GIS講座②「地理授業へのGIS(地理情報システム)の導入例と簡単な実習」
現行の地理教科書に沿った内容で、GISを導入・活用する方法を、実例を交えて紹介。Google Earth、カシミール3D、MANDARAなど無料で導入できるGISソフトの操作を体験できます。
講師:奈良大学文学部 地理学科 酒井高正教授

■各講座 定員50人
■受講料 無料

<申し込み方法> ※先着順
FAX、または電子メール
件名「奈良大学学校教員研修支援オープン講座」
①講座番号、②氏名(フリガナ)、③所属校名、④所属連絡先(メールアドレス、電話番号)、⑤個人連絡先(任意)
★応募人数が定員を超えた場合のみ、受講できない旨をご連絡します。

<申し込み期間> 2018年7月30日(月)まで

<申し込み先>
奈良大学総合研究所
FAX:0742-41-9550
e-mail:souken@aogaki.nara-u.ac.jp

ご質問、お問い合わせはe-mailにて承ります。

INFORMATION 行事・イベント基本情報

行事・イベント名 平成30年度 奈良大学学校教員研修支援オープン講座「GIS講座」【受講対象/奈良県・大阪府・京都府など奈良大学近隣府県の教員(幼稚園・小学校・中学校・高等学校・特別支援学校)※非常勤の方も受講可能です】
開催場所

〒631-8502 奈良県奈良市山陵町1500

奈良大学 総合研究棟(J棟)

開催期間 2018年08月03日
ホームページ http://www.nara-u.ac.jp/event/2018/61
お問い合わせ先 0742-41-9550(奈良大学総合研究所「奈良大学学校教員研修支援オープン講座」係)

HASHTAGS 関連タグ

行事・イベントの記事一覧→